電話をかける
0259-63-3348

アクセス・乗り場マップ

佐渡に泊まる

佐渡島での快適なご滞在のために、おすすめの宿泊施設をご紹介いたします。

たびのホテル佐渡

心温かいホテルで、佐渡を味わう。

アクティブに動く人の、旅の拠点となる宿。「たびのホテル佐渡」が大切にしているのは、何よりもお客様に気持ちよく寛いでいただける時間と空間です。和の伝統を随所に散りばめたモダンな建物は、楽しく快適に過ごせるように1cm単位で緻密に設計いたしました。島のほぼ中心に位置するロケーションですから、旅の計画は自由自在。佐渡在住のスタッフの心温かいプラスアルファのサービスで、皆さまの旅をサポートいたします。

旅する人の数だけ旅の形がありますから、どんな方にも気軽にご利用いただけるような宿をめざしました。旅館ほどかしこまってはおらず、ビジネスホテルのように画一的ではない、新しいスタイルのホテルです。佐渡の豊かな大自然、歴史と伝統を満喫するために。皆さまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております。

佐渡リゾート ホテル吾妻

「夕陽にいちばん近い宿」で、佐渡の美に出逢える極上旅。

ホテル吾妻の前身、料亭「阿づ満」は、大正十四(1925)年、金山の町、旧佐渡郡相川町羽田で生まれました。佐渡北部山系中最も西に位置することから「夕陽にいちばん近い宿」として親しまれ、お風呂やお部屋から望む七浦海岸に入りゆく夕陽はまさに絶景。7000坪の芝庭園には俳人山口誓子氏の逗留句碑、岩塚古墳、また海岸までの散策遊歩道「夕映えの小径」があり、風情をも楽しめます。

料理屋として出発した伝統に根ざし、名うての調理陣が恵みの佐渡の美味をご提供いたします。夕食後はロビーで、郷土芸能ショーを上演、佐渡おけさの手ほどきもありますのでふるってご参加下さい。絶景を貸し切る露天風呂や客室に露天風呂が付いている高級客室「初音(はつね)」「銀波(ぎんぱ)」も好評、ホテル吾妻は海辺の高台にある上質な幸せを感じるリゾート宿です。

佐渡島へいらっしゃる皆様を全力サポート

〔団体・グループでの島内移動を検討〕 〔観光や移動手段など詳しく知りたい〕 〔プランのご相談〕
知りたいことやお困りの点など、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

こちらからバス観光・タクシー送迎のご予約やお問い合わせが可能です。
乗車開始日迄の期間が14日に満たない場合はお電話をご利用ください。
営業時間: 7時~23時

ご来島に関するご注意

佐渡汽船のジェットホイル(250席位)やカーフェリーの1等以上の船室は、全席指定で座席の数にも限りがあります。6月はじめの修学旅行シーズン、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始など帰省客の移動時期やスポーツ・文化イベントが開催される日程など、思いがけない満席で身動きが取れなくなることがあります。そのためお客様には宿泊先と同様に船の切符も早目の予約をお勧めしています。佐渡汽船のホームページでは指定席の空席状況が公開されています。ぜひ参考になさってください。

取消料・違約料について

申し込み後の取り消しや利用内容の変更(減車、短縮など)について、通常の場合、乗車開始日の2週間前から取消料金や違約料金が発生します。ご不明の点は、予約の際にあらためて確認くださいます様、お願い申し上げます。